山のつれづれ

本年もレンゲショウマまつりが始まります

期日は7月15日から9月10日までですが、まだ花は見られません

例年は8月中旬見頃ですが、今年は少し早めかも知れません

今日、早咲きが一輪咲いたようです

7月15日と9月9日は、午後8時より薪神楽が演じられます

7月29日は昆虫観察会、8月5日はちんじゅの森昔語り

8月19日はわくわく忍者体験が予定されています

[2017/07/12]

梅雨に入りあじさいやアカショウマなど、雨が似合う花が綺麗です。

いつの間にか今年も半年過ぎてしまいました。

日本では古くから6月と12月の晦日に、半年間知らずに受けてしまった罪穢れを祓う、大祓が行われます。

特に6月は茅の輪くぐりや、御嶽神社では、このときだけのお札が授与されます。

家の入り口に貼り、一年間罪穢れから家を守るとされます。

茅の輪や大祓札は、7月10日頃まで置かれています。

[2017/06/27]

庭の紅葉が葉をつけました。

玄関前のユキヤナギやカイドウも咲きだし山もいよいよ新緑まぶしい時季となります。

山上には、まだ山桜やしだれ桜が残っています。

[2017/05/02]

ここ数日のあたたかさで、今までの遅れを取り戻すようにヤマザクラ、ミツバツツジが、一斉に咲き出しました。

今ケーブル沿線のミツバツツジが綺麗です。

[2017/04/20]

山の春は、しばらく足踏みしていましたが、ここに来てようやく暖かな陽気となり、アズマイチゲやカタクリが間もなく盛りを迎えます。

梅がようやくほころびましたが、桜はまだまだです。

日陰にはまだ雪が残り、奥御嶽を歩くには、足下にご注意ください。

[2017/04/05]

神社行事・祭儀

 夜神楽 於:神楽殿 20:00~

  1.  8月25日・9月22日・
  2.  10月27日・11月24日
  3.  大口真神社祭 9月29日 13:00
  4.  流鏑馬祭 9月29日 17:00
  5.  神楽と雅楽の一般公開
  6.  10月14日 11:00 於:神楽殿
  7.  宝物殿

『神とともに歩む 日の出祭 ~その歴史と変遷開催中

 (土日祭開館) 拝観料500円

 

レンゲショウマまつり

 8月24日(土)20:00於:鳥居前

 ニンニン忍者修行

 8月25日(日)14:00~15:00

 古矢菜穂コンサート 於:御岳平

 9月14日(土)20:00於:鳥居前

 薪神楽     ※雨天神楽殿

山のつれづれ新着

0428-78-8501