山のつれづれ

長らく巻上機及びモーター交換で運休していましたケーブルカーですが3月30日より運行を再開しました。

土日はあまり良い天気ではありませんでしたが、御岳山を江戸時代から信仰されている講の方々を始め登山ご家族の人々で賑わいを見せました。

暖かさもありカタクリやアズマイチゲが春を待ちわびたかのように咲きましたが、今日は雨で花がつぼんでしまいました。

[2016/04/04]

もうすぐ3月を迎えますが、山は昨日の雪が残りまだまだ寒さ厳しく、今朝の外気温は-7℃でした。

それでも春の日差しが照らし、庭の花に春の兆しが感じられます。

ケーブルの工事も順調のようで、4月の再開が待ち望まれます。

[2016/02/26]

御岳山も昨晩は、雪では無く、冷たい雨が降り続きました。

しかし気温が低く、降った雨が凍ってしまい、山上の道路は氷におおわれ、枯れ木に氷の花が咲きました。

住民が融雪剤をまいで、滑りにくくなっていますが、お越しの際は、足下に充分ご注意ください。

[2016/01/30]

御岳山への唯一の交通手段であるケーブルカーは、本日より3月末日まで長期運休です。

本日は初日ですが、一昨年を彷彿される大雪となり、陸の孤島となりました。

御岳山へはこの間、登山道を歩いてお越しいただくようになります。

ケーブルカー安全運行のため、ご理解いただきますようお願いします。

[2016/01/18]

あわただしい年の瀬となりました。

今年の年末年始は、穏やかで天候に恵まれる予報です。

暖冬のようで産安社周辺のロウバイも、早咲き出しました。

氷の花や10月桜も見頃で、山は今花満開です。

 

産安社周辺は一昨年から鹿の害で、カタクリやレンゲショウマがだいぶ食べられてしまいました。

そこで多摩環境事務所により鹿柵が設置され、まずは一安心です。

 

来年も皆様方が穏やかな一年でありますようご祈念申し上げます。

[2015/12/30]

0428-78-8501