山のつれづれ

「2016青梅アートジャム」が9月17日~11月13日まで青梅市立美術館と御岳山を会場に行われます。

市内在住芸術家が、地域交流の一環で毎年行っていますが御岳山上は野外彫刻展で、神社への石段に彫刻が置かれています。

 

また明日はレンゲショウマまつりのフィナーレ「薪神楽」が鳥居前広場で午後8時から行われます。

[2016/09/09]

台風9号は各地に大きな被害をもたらせ、農作物にも大きな打撃がありました。

被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。

青梅線も青梅から西側が運休となりましたが、山上は特に被害はありませんでした。

レンゲショウマもまだまだ良く花をつけていますが、夜には秋虫のカンタンが鳴き出しました。

9月3日(土)はカンタンを聴く会が催されます。

薪神楽は9月10日(土)鳥居前特設舞台で行われます。

神社拝殿の漆塗替も最終段階、彫刻の彩色もだいぶできあがりました。

[2016/08/24]

御岳山もむし暑い日が続いていますが、そのためか群生地のレンゲショウマが早見頃を迎えました。

今日は日曜日で群生地も混雑しているかと思いましたがオリンピックの影響か人が少なく、ゆっくり鑑賞できました。

レンゲショウマだけでなく山上はいろいろな花が楽しめます。

 

また、8月13日(土)20:00から鳥居前広場で「ちんじゅの森」の皆様による「みたけ昔話」のイベントが行われます。

[2016/08/07]

7月に入り山もむし暑い日が続きます。

そのせいか、神社裏のレンゲショウマが早一輪咲きました。

今年は色々な花が早く咲き出しているようで神社の群生地は7月下旬には見ごろを迎えそうです。

また、産安社の大群生地も8月初旬には見ごろになりそうです。

[2016/07/11]

来年の式年祭にむけ神社幣拝殿は覆舎に囲まれ漆の塗替が行われています。

彫刻の彩色も、順調に進んでいます。

今年の秋には竣工予定で、もうしばらくはご容赦ください。

ただ、9:00~16:00までは本殿の裏側の参拝は出来ますので大口真神社や奥宮遙拝所、旧本殿などお参りください。

[2016/05/31]

《滝本の大銀杏》

江戸時代以前から参拝者をお迎えしていた大銀杏が、9月13日倒れてしまいました。

数年前から樹木医に相談していましたが、最期は周りに迷惑がかからないよう、これだけの大木ですからヒッソリと云う訳にはいきませんが、奇跡的に人的被害は一切なく天寿を全うしました。

 

【お知らせ】

消費税改正にともない10月1日より宿泊料金など消費税分値上げとなりますのでご了承願います。

 

神社行事・祭儀

 夜神楽 於:神楽殿 20:00~

  1.  9月22日・10月27日
  2.   ・11月24日
  3.  大口真神社祭 9月29日 13:00
  4.  流鏑馬祭 9月29日 17:00
  5.  神楽と雅楽の一般公開
  6.  10月14日 11:00 於:神楽殿
  7.  宝物殿

『神とともに歩む 日の出祭 ~その歴史と変遷開催中

 (土日祭開館) 拝観料500円

 

もみじまつり

10月19日(土)~11月24日(日)

 忍者

 10月26日(土)20:00於:鳥居前

 芸者Ⅰ

 11月14日(木)15:00於:鳥居前

 木野雅之コンサート

 11月16日(土)20:00於:神楽殿

 芸者Ⅱ

 11月19日(火)15:00於:鳥居

山のつれづれ新着

0428-78-8501