山のつれづれ

昨年春より始めていた神社拝殿の漆塗替も最終段階になり拝殿回廊の作業を行っています。

もう間もなく綺麗な姿で、皆様をお迎えできます。

 

また嶺雲荘西側の、東京都指定文化財の馬場家御師住宅はいよいよ茅葺き屋根の手入れが始まります。

昭和30年代は、山上集落はほとんどが茅葺屋根でしたが現在は茅葺き職人も地元にいなくなり、宮城県から来るそうです。

 

山上は奥御嶽より色づき始め、馬場家の脇にはカメバヒキオコシの花が咲き始めました。

[2016/10/08]

「2016青梅アートジャム」が9月17日~11月13日まで青梅市立美術館と御岳山を会場に行われます。

市内在住芸術家が、地域交流の一環で毎年行っていますが御岳山上は野外彫刻展で、神社への石段に彫刻が置かれています。

 

また明日はレンゲショウマまつりのフィナーレ「薪神楽」が鳥居前広場で午後8時から行われます。

[2016/09/09]

台風9号は各地に大きな被害をもたらせ、農作物にも大きな打撃がありました。

被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。

青梅線も青梅から西側が運休となりましたが、山上は特に被害はありませんでした。

レンゲショウマもまだまだ良く花をつけていますが、夜には秋虫のカンタンが鳴き出しました。

9月3日(土)はカンタンを聴く会が催されます。

薪神楽は9月10日(土)鳥居前特設舞台で行われます。

神社拝殿の漆塗替も最終段階、彫刻の彩色もだいぶできあがりました。

[2016/08/24]

御岳山もむし暑い日が続いていますが、そのためか群生地のレンゲショウマが早見頃を迎えました。

今日は日曜日で群生地も混雑しているかと思いましたがオリンピックの影響か人が少なく、ゆっくり鑑賞できました。

レンゲショウマだけでなく山上はいろいろな花が楽しめます。

 

また、8月13日(土)20:00から鳥居前広場で「ちんじゅの森」の皆様による「みたけ昔話」のイベントが行われます。

[2016/08/07]

7月に入り山もむし暑い日が続きます。

そのせいか、神社裏のレンゲショウマが早一輪咲きました。

今年は色々な花が早く咲き出しているようで神社の群生地は7月下旬には見ごろを迎えそうです。

また、産安社の大群生地も8月初旬には見ごろになりそうです。

[2016/07/11]

0428-78-8501